NFTアート

【NFTアートを購入するために】知らないあなたに教えてあげたい。選ぶための3つのポイント

こんにちは。NFT研究家のHARUです。

僕は「NFT研究家」です!!

自分が体験したこと、研究したことを発信しています。

↓の絵は、僕が「Open Sea」で買ったものです。

クリプト ヒーローガス代
HARU
HARU
ガス代の方が高くなっちゃいました(笑)しかし、ガス代は経験代です✨

一番の問題は、実はあまり予備知識がなく購入たことです💦

今思えば、今の知識があったらもう少しオモシロい選択ができたかもしれません

 

MASA
MASA

知識??そんなものいるの??自分の気に入った「アート」を買えばいいんじゃないの??

 

HARU
HARU
たしかに、それも一つの手です。だたし、「アート」に投資するのであれば話はべつです。

自分が購入した「アート」がゆくゆくは高騰して販売したいでしょ??それが、「NFTの魅力」だと思うから!!

MASA
MASA
ゔゔぅ!!確かにそうだね!!

じゃあ、何を基準に選んだらいいの??

 

それなので「あなた」もきっと、こんなことで困っていると思います。

 

「あなた」の悩み

・どの「アート」が高騰するのか知りたい人

高騰する「アート」のポイントを知りたい人

「アート」の選び方を知りたい人

HARU
HARU
Open Seaで「アート」を買うべきです。なぜなら、取り扱い数がメーッチャクッチャあるからです。「アート」を購入するならその一択しかありません!!

しかし「アート」を買う上で「あなた」は絶対悩むと思います。それは、数が多く、何に手を出したらいいか分からないからです。

数が多いっていうのも問題です💦

MASA
MASA
HARU!!まさにそうだぞ!!

何を選んだらいいんだ??Open Sea見たけど、マジで数が多い💦

 

「アート」を選ぶポイントは↓のNFTアートの購入ポイントの①~③です。

 

この記事の結論

・【NFTアートの購入ポイント①】アーテストとしての未来があること。

・【NFTアートの購入ポイント②】有名人が購入している。

・【NFTアートの購入ポイント③】「アート」に歴史がある。

MASA
MASA
俺、「アート」ってからっきしだからよく分からないんだよね💦

そもそも、どうして、こんなに価格が上がっているの??

 

HARU
HARU
それは、今の時代背景だね!!

今の時代、「モノ」が充実しすぎているでしょ。たとえば、服、車、食べ物・・・、みんな充足しているよね。だから、「これがほしいっていう」物欲がなくなってきているんだ。

そこで、デジタル化が普及(SNSや「NFT」)して、SNSのアイコンに「NFTアート」が使われるようになってきたんだ。

この「NFTアイコン」が一種のファッション性があって、とにかく「カッコいい」んだよね✨

さらに、同じ「NFTアート作品」を持っていると、持っているもの同士のコミュニテーが生まれるんだ。

たとえば、超有名なクリプトパンクスだけど、価格は高いし、アイコンにしているだけで「スゴイ!!」って思われるよね!!

 

 

MASA
MASA
なるほど・・・。この「アート」自体が文化みたいな役割だなー。

じゃあ気になるのが、どうやって「アート」を選ぶかってことだな!!

HARU
HARU
そう!!パンクスのような要素を考えると実は「価格が上がる要因」が隠されています。

この記事は【NFTアートの購入ポイント】について3点にまとめました。

その目利きのについて解説していきます。

 

【NFTアートの購入ポイント】 【4点】

【NFTアートの購入ポイント①】アーテストとしてのストーリーがあること。

 

「アート」にストーリー性があれば選ぶ価値があります。

 

なぜなら、作品の過程(ストーリー)をみて、作品に対する熱意、その

アートの今後の展開が分かるからです。

 

実際に、「NFTを買う」となると、気に入った「アート」だけでなく、Twitterなどの商品の売り込み度合いや、「アーテスト」の紹介文を見ますよね??

 

たとえば、その紹介文に、次の2パターンがあったとします。

 

Aパターンの自己紹介

ただ思い付きでNFTアートを始めました。買ってくれたらいいなって思っています。

 

Bパターンの自己紹介

僕は小さいことから絵をかくことが好きでした。コツコツ毎日書いていて、自分が納得したものを出展しています。これからも世界があっと驚くような作品を書いていきます。

 

どうでしょうか?

恐らく、Bパターンの方が、印象に残り、応援したくなると思います。

 

HARU
HARU
応援したくなるような「アート」はファン化します。

つまり、ファン化するような作品価値が上がっていきます。

たとえば、音楽でインディーズのアーテストがいたとします。

コアなファンはそのアーテストが名もない時から、熱狂で離れていきません。メジャーになるまで応援しています。

つまり「NFTアート」も同じようなことが言えます。名もなきアーテストの意気込み、生き様に注目するのです。

 

MASA
MASA
なるほどね・・・。確かに絵自体は似たり寄ったりで、どれがいいかなんて判断付かないもんね。「アーティスト」の人間性ってところだね・・・。

なかなか着目しないところだね💦

 

小まとめ

「NFTアート」を買う場合、作品にストーリー性(アーテストの先品に込めている意気込みや人間性)があるかどうかを判断します。

 

【NFTアートの購入ポイント②】有名人が購入している。

有名人が買った「NFTアート」は価格が高騰します。

 

なぜなら、みんなが有名人と同じものを持っておきたいという心理がはたらくからからです。

 

 

HARU
HARU
クリプトパンクスが有名人や著名人に買われていったことも相乗効果となり、価格が高騰しました。

MASA
MASA
この金額高騰は有名な話だよね・・・。

でも、どうして、有名人がもってたら欲しくなるんだろ??

 

HARU
HARU

たとえば、日本でも、芸能人が着ている服や、小物を所有したいっていう欲があるよね??それと同じで、芸能人、著名人と同じ「NFTアート」を所有したいって心理がはたらきます。

特に「NFTアート」はSNSのアイコンにすることができるので、より一層「有名人と同じものを所有している」ってことが世間にアピールすることができて、欲が満たされます。

 

MASA
MASA
なるほど・・・。その気持ち分かる・・・。

俺も若かったときは、キム〇クにあこがれてファッションマネしていたから・・・。その感覚なんだね。

 

小まとめ

有名人、著名人が所有している「NFTアート」が高騰します。それは、同じ「アートを所有したい」っていう心理(欲)がはたらくからです。

 

【NFTアートの購入ポイント③】「アート」に歴史がある。

「NFTアート」は歴史が古いものが注目されて価格が高騰します。

なぜなら、古いものほど価値があるからです。

 

実際に古ければ古いほど、「歴史」がありパイオニアともなると、一気に価格が上がります。NFT自体そこまで歴史はありません

だけど、NFT化したもので歴史的価値が出てきているものもあるのです。

 

たとえば、実際に高騰してる2つを上げてみます。

クリプトパンクスの高騰

HARU
HARU

クリプトパンクスは「一番古いNFTプロジェクト」と言われている作品です。

これはもともとNFTプロジェクトとして立ち上がっていたもので、「歴史がある」NFTになります。

ちなみに、パンクスは金額が高かったわけではないですが、NFTブームと最古という付加価値が加わり何千万円もする価格となりました💦

 

 

ジャックドーシーのTwitter

MASA
MASA
これは知ってるぞ!!

最初のツイートなんだよね!!3億円の金額がついたって💦

NFT化したんだなーって思っちゃったぞ!!

 

HARU
HARU
このように、歴史があればあるほど「高騰」します。

それなのでまだまだ眠っているものがあるかもしれません。

そう思ったらワクワクしませんか??

 

小まとめ

歴史がある「NFTアート」は付加価値(〇〇で最初等のパイオニアポジションが取れるため)高騰します。

2 まとめ

まとめ

【NFTアートの購入ポイント①】アーテストとしての未来があること。

「NFTアート」を買う場合、作品にストーリー性(アーテストの先品に込めている意気込みや人間性)があるかどうかを判断します。

【NFTアートの購入ポイント②】有名人が購入している。

有名人、著名人が所有している「NFTアート」が高騰します。それは、同じ「アートを所有したい」っていう心理(欲)がはたらくからです。

【NFTアートの購入ポイント③】「アート」に歴史がある。

歴史がある「NFTアート」は付加価値(〇〇で最初等のパイオニアポジションが取れるため)高騰します。

 

 

解説は以上となります!

MASA
MASA
実際「NFTアート」を買おうと思って、Open Seaをのぞいてみたけど、アートが多すぎて、目移りしちゃうんだよね💦

でも、HARUの解説を聞いてたら、最低限の目利きはできたような気がするよ💦。

HARU
HARU
そう言ってもらえると嬉しいよ✨

ただ、何と言っても、経験がものをいうと思うんだよね💦

たとえば、出店している「アート」が30品出していて20品売れている人と

同じ条件で5品しか売れてない人とだったら、絶対前者の「アート」を買うよね!!買うとなったら、こういった目利きも必要になってきます。

 

MASA
MASA
奥が深い💦

やっぱりOpen Seaを開設して、目を肥やしていかないといけないってわけだ!!

HARU
HARU
そのとおり!!つまりはNFTブームが来る前にしっかりと目利きをしとかなくちゃね!!

MASA
MASA
だなー!!

また、「NFTアート」について解説してくれよ!!楽しみにしてるぜ!!

 

今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!!

一緒に「NFT」を学んでいきましょう!!

 

ブログ村に参加しています。↓のコマンドを「ポチッ」としていただけたら、大変うれしく思います!!

 

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。