コインチェック

コインチェック登録の5つの手順。初心者でも大丈夫【最短10分で完了】

HARU
HARU

コインチェックの登録でこんな不安はありませんか??

「あなた」の不安

・インターネットで登録したことない、初心者だから間違って登録するかもしれない

・確実に登録できないかもしれない

・登録後、どれくらいの時間で取引できるのかわからない

・登録に必要な書類が分からない

 

こんな悩みを解決できる記事を用意しました!!

 

 

なぜなら、実際に僕もこの方法で登録を完了させたからです。

今では、コインチェックの登録より難しい、DEXの操作もお手のものです。

 

※DEXとは、暗号資産を預けて利益を得る仕組みですね!!

 

HARU
HARU

申し遅れました。

僕は、Web3.0のシステム解説しているHARUといいます。いまは分散型取引所(DEX)に暗号資産を預けて、資産運用しています!!

 

 

※分散型取引所とは、個人で銀行口座を開設して、暗号資産を預けて運用するシステムです。

 

この記事の結論は次のとおりになります。

 

この記事の結論

【コインチェックの登録①】公式サイトにアクセスする。

【コインチェックの登録②】メールアドレスとパスワードを決める。

【コインチェックの登録③】SNS認証をする。

【コインチェックの登録④】二段階認証をする。

【コインチェックの登録⑤】本人確認をする。

 

 

まだコインチェックの登録をしていない人はこちら↓↓↓↓

 

          コインチェックのホームページへ飛ぶ

 

 

※コインチェックのホームページにリンクしているので、一緒にやっていきましょう。

注意点です!!

あなたの今の状況は、暗号資産を送金するために、「コインチェックの設定」を急いでいますよね。

残念ながら、スグには始められません。手続き上2~3日かかります。

 

HARU
HARU
僕も設定したらスグに取り引きできるものと思っていましたが甘かったです💦

早めに登録しておけばよかったって思いました💦

 

さらに、僕が設定りて思ったのが、初期設定はパソコンで行うことが重要だなって思いました。

 

その理由はWEB版の口座開設画面で確実に登録設定をおこなわないと、設定漏れが発生してしまうからです。

結果、口座開設までに時間がかかってしまったら、どんどん時間が過ぎていきます。

まずはWEB版で口座開設をはじめましょう。

設定に気をつけてください!!

 

この記事の内容を理解して、コインチェックの登録が完了すると、web3.0の世界を楽しむ(NFTやブロックチェーンゲーム、Defiなど)ことができます。

投資を行って資産を大きくすることも夢ではありません。

 

この記事では、コインチェックの登録の方法を5つお伝えします。

 

登録方法は初心者でもカンタンに行えるので、挫折することなく進めていきましょう!!

 

では、解説していきます。

 

 

コインチェック登録 5つの手順

【コインチェックの登録①】公式サイトにアクセスする。

 

ますは、公式サイトにアクセスしていきます。

コインチェックのホームページへ飛ひます。

「新規作成」を「ぽちっ」とします。

 

コインチェックログイン

とりあえずの作業はここからになります。

 

 

【コインチェックの登録②】メールアドレスとパスワードを決める

 

 

次に、メールアドレスとパスワードを設定していきます。

HARU
HARU
なにも解説することはないですが、忘れないようなパスワードにしていきましょう!!

設定の解説は↓の写真のとおりです。

 

HARU
HARU

メールアドレスとパスワードを決めて入力します。

その後、入力したメールアドレスに送信されます。

 

 

送信されたメールをあけて、コインチェックからのURLをクリックすると、アカウント登録が完了できます。

 

 

【コインチェックの登録③】電話番号認証をする

 

 

続いて電話番号を登録して、番号経由でメールが届くように設定します。

 

※下の写真はSMS認証となっていますが、現在は電話番号認証に変わっています。

HARU
HARU
URL後画面が変わります。

順にクリックしていきます。

【一番上の赤枠】人のマーク

【真ん中の赤枠】本人確認

【電話番号認証】

 

次に、電話番号認証をしていきます。

そして次のとおり手順行います

・①電話番号を入力

・②「SMSを送信する」をクリック

・③スマホに送られた認証コードを入力

・④「認証する」をクリック

 

電話番号認証は終了です。

電話番号認証は必要なので、済ませておきましょう。

※取引に重要な「2段階承認のため」です。

2段階承認・・・メールとSMSというように2段階で承認します。

 

【コインチェックの登録④】二段階認証をする

 

次は先ほど説明した2段間認証を設定します!!

 

①2段間認証をクリックする

 

まず【認定マーク→2段間認証→設定する】の順にクリック。

 

②メールを確認する

 

届いたメールを確認して上記のURLをクリック。

 

③認証アプリをインストールして読み込む

 

最後に「認証アプリ」をインストールし、読み込んでいきます。

※「認証アプリ」とは、60秒ごとに、6桁の数字が変化します。その6桁の数字を入力するシステムです。

 

その①:認証アプリをスマホにインストール

その②:QRコードを読み込む

その③:出力された数字を入力する

 

これで2段間承認は完了です。

 

【コインチェックの登録⑤】本人確認をする(本人確認書類必須)

 

最後に本人確認を行っていきます。

①重要事項にチェックを入れる

 

本人確認をする前に、重要事項にチェックを入れておきましょう。

②確認情報を入力する

 

コインチェックのアプリで入力すると、作業が2倍に増加するので、WEB上で設定していきます。

設定し終えた後にインストールすれば反映されています。

③本人確認項目を入力する

 

「アプリが使えない、現住所記載の書類をお持ちでない方はこちら」をクリック。次の設定をしていきます。

 

設定①:基本情報を入力していく。

設定②:本人確認種類(免許証など)の写真を提出する。

設定③:あなたと書類を一緒に撮影し提出する。

 

僕の場合は、免許証を提出しました。確認が取れれば何でもいいと思います。

④提出書類一覧

提出書類はご覧のとおりとなります!!

・運転免許証

・パスポート(顔写真ページと住所記載ページ)

・在留カード(表面と裏面)

・特別永住者証明書(表面と裏面)

・特別経歴証明書(表面と裏面)

・住民基本台帳カード(表面と裏面)

・個人番号カード(表面のみ、裏面は提出不要)

 

種類提出が終わると、画面に「本人確認書類の認証が完了するまで1~3営業日お待ちください」と表示されます。

 

③ハガキが送られてくるのを待つ

 

審査が終了したら「本人確認完了」のメールと、ハガキが住所に送られてきます。

ハガキを受け取ると、コインチェックからメールが届きます。

※このハガキの意味は、「マジであなたがそこに住んでいますか??」を確認するためです。確実に受け取っておきましょう!!

 

期間としては3日ほど。割とすぐに届きます。

 

ハガキのQRコードを送ると 認証メールが届きます。

 

お疲れさまでした。これでコインチェックが使えるようになります。

 

 

コインチェック登録 5つの手順

まとめ

【コインチェックの登録①】公式サイトにアクセスする。

【コインチェックの登録②】メールアドレスとパスワードを決める。

【コインチェックの登録③】SNS認証をする。

【コインチェックの登録④】二段階認証をする。

【コインチェックの登録⑤】本人確認をする。

 

以上となります。

パソコンの設定完了まで10分、ハガキが届いて取引開始ができるまで3日です。

 

操作は凄く簡単でしたが、初めてのことは何かと時間がかかります。僕がお伝えした、「コインチェックの登録方法」で迷いなく設定できたらよかったです。

一番は、登録が目的ではなく、「いち早く取引を開始できること」で、コインチェック取り引きってスグにできないって面喰らっちゃったと思います。

登録ごときで、足踏みをするわけにはいかないと思うので、確実に登録していきましょう!!

もし、登録まだの「あなた」は、↓からホームページに飛んでこの記事の最初から見返してみてください。

コインチェックのホームページへ飛ひます。

 

今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!!

 

ブログ村に参加しています。↓のコマンドを「ポチッ」としていただけたら、大変うれしく思います!!

 

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。