Web3.0

仮想通貨で買い物ができます。この2店舗だけで使い道に困りません。

「あなた」は仮想通貨で買い物と聞いてこんな悩みませんか?

 

あっちゃん
あっちゃん

どこで買い物ができるかできるの?

何が買えるの?

いちいち、法定通貨に換金して買い物するのがメンドウ。手数料もかかるし・・・。

買い物するために何が必要になるのか知りたい。

 

こんな悩みを解決できる記事を用意しました!!

 

 

この記事では【仮想通貨での買い物】2点でお伝えします。

 

この記事の結論

【仮想通貨での買い物①】店舗販売店のビックカメラ(ぶっちゃけビックカメラで何でもそろいます)。

①ー1 ビックカメラの概要

①ー2 使用される仮想通貨

①ー3 買い物する方法

①ー4 注意点

①ー5 メリット

①ー6 デメリット

【仮想通貨での買い物②】仮想通貨専門ショッピングモールのビットコインモール

②ー1 ビットコインモールの概要

②ー2 使用される仮想通貨

②ー3 買い物する方法

②ー4 注意点

②ー5 メリット

②ー6 デメリット

 

 

 

僕は、Web3.0のシステムを日々使っているHARUといいます。いまは分散型取引所(DEX)に仮想通貨を預けて、資産運用しています!!

 

 

※分散型取引所とは、個人で銀行口座を開設して、仮想通貨を預けて運用するシステムです。

 

今の時代、仮想通貨はトレンドで、仮想通貨を扱えない=時代に取り残されてしまいます。その最先端のトレンドで「仮想通貨でショッピングができないものか」と思い、調査をしました。

 

MASA
MASA
それにしても、仮想通貨で買い物ができる場所が2店舗だけってすくないよ・・・。

 

HARU
HARU
いやいや、仮想通貨が使える店舗を調べたら、全国に約50店舗くらいあるんだ。実際、年々増えていっているよ。

今回2店舗だけ紹介するのは、実生活の中で普段使いできそうなものだったからだよ。この2つを深掘りしていくね!!

実際、ビックカメラの家電が仮想通貨で買えたら嬉しいよね✨

 

「いやいやHARU!!、そんな技術や知識必要ありませんよ!!」

 

って思うかもしれませんが、仮想通貨を使用するweb3.0の世界観はそこまで来ています。ここで紹介する仮想通貨の買い物の方法(ウォレットの設定方法)をマスターしておいて損はありません。

 

なぜなら、ペイペイのように、日常的に使用されるようになる未来がくるからです。

 

この記事を読み終えると、仮想通貨で買い物できる場所、買い物する方法が分かります。すぐに実行できると思いますので、仮想通貨での買い物に興味がある人はぜひ参考にしてみてください。

 

それでは、解説していきます。

 

 

【仮想通貨の買い物】2点

【仮想通貨での買い物①】店舗販売店のビックカメラ(ぶっちゃけビックカメラで何でもそろいます)

ビックカメラの概要

こちらは、ビックカメラの通販サイトのトップページになります。

ビックカメラ.com | 家電・パソコン・日用品など何でも揃う ビックカメラの公式通販サイト (biccamera.com)

 

ビックカメラでは、店舗でも、通販サイトでも仮想通貨を取り扱うことができます。

 

家電製品を主に取り扱っていますが、おもちゃ、飲料水、文房具・・・等々「生活に必要なモノ」を幅広く取り扱っています。

 

HARU
HARU
上のトップページ①が取り扱っているモノになります。

これだけの日用品の取扱量があれば、日常的に使えますよね!!

しかも、通販サイトでは、②で示しているように2000円以上が送料無料となります。

定期的に買い物をすることで、2000円分なんてスグに超えてしまいますから、送料なんかはかからないのと同じですね!!

 

使用される仮想通貨

使用される仮想通貨は店舗、通販サイトともにビットコインが使用されています。

お支払い方法 | ビックSUPERサービス (biccamera.com)

 

買い物する方法

赤枠のように、ビットフライヤーの「ビットフライヤーウォレット」の設定が必要になります。

ビックカメラ ビットコイン (biccamera.com)

 

この決済方法はまだなじみがない方法だと思います。

 

ウォレットには30桁以上の英数字を組み合わせたもの(アドレス)があり、そのアドレスで決済のやり取を行います。

 

HARU
HARU

この「支払いを仮想通貨で行う設定が重要」で、web3.0の世界観がはいっています。

注意点

注意点

以下の4点になります。

1.店舗では専用のレジがあるので、店員に場所を聞くこと。

2.決済上限額が決まっている。

店舗では1会計が30万円まで。

ネットでは1会計が10万円まで。

3.消費税はかかります。

4.手数料はかからない(ビットフライヤーが負担してくれています)

メリット

メリット

以下の3点になります。

1.カード決済感覚と同じで現金を持ち歩かなくていい。

2.仮想通貨を現金化して、余計な手数料がかからなくていい。

3.今後、世の中に普及するサービスなので、今から慣れておく方がいい。

4.web3.0のでは個人情報が収集されないため、クレジットカード情報の漏洩の危険がありません。

デメリット

デメリット

以下の2点になります。

1.変動リスクがある。(購入時点で損得が発生してしまう)

2.決済時に必要なウォレット設定が必要。(慣れていないと設定がメンドウ。現金の方がはっきりしていいという人もいると思います)

小まとめ

ビックカメラでは豊富な商品の中からビットコインで決済をすることができます。

決済の際には、ビットフライヤーで設定したウォレットが必要となります。

【仮想通貨での買い物②】仮想通貨専門ショッピングモールのビットコインモール。

ビットコインモールの概要

 

ビットコインモールはネットショッピングのみとなります。

赤枠で囲んでいる部分が、取り扱っている商品になります。

 

HARU
HARU
先ほどのビックカメラと比べると取扱商品が少なく感じてしまいます💦

各カテゴリーを見てみましたが・・・欲しいものがあれば、ハマるかなって感じです

 

 

ビットコインで安全簡単ショッピング!総合通販サイト! | ビットコインモール (bitcoinmall.jp)

 

使用される仮想通貨

 

決済に必要な仮想通貨は、ビットコインとモナコインになります。

 

ビットコインで安全簡単ショッピング!総合通販サイト! | ビットコインモール (bitcoinmall.jp)

 

買い物する方法

 

買い物をするためには、ウォレットが必要(取引所で設定したもの)で、指定されたアドレスにウォレットから送金する必要があります。

注文後にメールが届きますので、それをクリックし次の3つのうちのどれかで支払うことができます。

  • QRコードが表示されるのでスマホのウォレットから撮影しアドレスを読み取り、送金する。
  • リンクをクリックすることでウォレットを起動する。アドレスが自動で入ってきますので、それから送金する。
  • アドレスと金額を(オンラインウォレットを含む)ウォレットにコピペして送金する。

ビットコインで安全簡単ショッピング!総合通販サイト! | ビットコインモール (bitcoinmall.jp)

 

注意点

入金期限が過ぎると自動でキャンセルになるため、注意が必要です。

ご注文をキャンセルしたい場合は、 「ご注文確認メール」が届いた後、入金せずそのままにしておいてください。 入金がなければ、入金期限が過ぎると注文は自動的にキャンセルされます。

ビットコインで安全簡単ショッピング!総合通販サイト! | ビットコインモール (bitcoinmall.jp)

 

 

メリット

メリット

以下の3点になります。

1.仮想通貨を現金化して、余計な手数料がかからなくていい。

2.今後、世の中に普及するサービスなので、今から慣れておく方がいい。

3.web3.0のでは個人情報が収集されないため、クレジットカード情報の漏洩の危険がありません。

 

 

デメリット

 

デメリット

ビックカメラの決済と同様に、以下の2点になります。

1.変動リスクがある。(購入時点で損得が発生してしまう)

2.決済時に必要なウォレット設定が必要。(慣れていないと設定がメンドウ。現金の方がはっきりしていいという人もいると思います)

 

小まとめ

ビットコインモールでは、ビットコイン、モナコインで決済することができます。

決済する際には取引所で設定したウォレットが必要になってきます。

※球菌期限が過ぎると、キャンセル扱いになるので注意が必要です。

 

 

【web3.0のBraveの特徴】まとめ

まとめ

【仮想通貨での買い物①】店舗販売店のビックカメラ(ぶっちゃけビックカメラで何でもそろいます)

ビックカメラでは豊富な商品の中からビットコインで決済をすることができます。

決済の際には、ビットフライヤーで設定したウォレットが必要となります。

【仮想通貨での買い物②】仮想通貨専門ショッピングモールのビットコインモール

ビットコインモールでは、ビットコイン、モナコインで決済することができます。

決済する際には取引所で設定したウォレットが必要になってきます。

※球菌期限が過ぎると、キャンセル扱いになるので注意が必要です。

 

解説は以上となります!

 

あっちゃん
あっちゃん
仮想通貨で買い物をする場合、あらかじめ仮想通貨取引所でウォレットが必要なんだね!!

そこで「アドレス」から、仮想通貨の決済を行うってことは分かったんだけど・・・。

どこの取引所がいいんだろう??

 

HARU
HARU
いろいろ迷うと思うんだよね・・・。

でも、今回、買い物できる場所を紹介した中で、共通して「ビットフライヤー」が出てきていたと思うんだよね。

つまり、ビットフライヤーでウォレットを作っておけば、数多くショッキングを楽しめるわけだから、仮想通貨で買い物をするのだったら「ビットフライヤー」に登録しておくべきだよね!!

あっちゃん
あっちゃん
でも、その設定って難しそうだよね・・・。

 

HARU
HARU
いやいやそんなことありませんよ!!

設定の仕方も別記事で書きますので、楽しみにしていてください。

スグに使えるようになりますから!!

 

さらに、お得な情報があって、仮想通貨が溜まるクレジットカードを知っていますか??

実は、「ビットフライヤー」がクレジットカードを作っていて貯まる仮想通貨がビットコインなのです。

HARU
HARU
普段の買い物で仮想通貨を貯めて、貯めた仮想通貨で買い物ができるって夢のようなサイクルができるのです。

 

MASA
MASA
そう思ったら、「ビットフライヤー」って注目だね!!

 

今やネットの世界は目まぐるしく変わろうとしています。

 

その中で、時代にうまく乗って、便利な世の中を体験していこうじゃありませんか!!

web3.0の時代が来たとき、仮想通貨の決済なんて当たり前のように行われます。

 

なぜなら、スグに送金できて、現金を持たなくていいからです。

 

あっちゃん
あっちゃん
また、web3.0を全く理解していない💦

 

っていう「あなた」のために別記事の「Web3.0とはをあなたに教えたい。【初心者向け】この5点で全て分かります。」で詳しくまとめています。

web3.0の世界観に触れてみてください!!

 

Web3.0とはをあなたに教えたい。【初心者向け】この5点で全て分かります。
Web3.0とはをあなたに教えたい。【初心者向け】この5点で全て分かります。こんにちは。Web3.0のシステムを日々使っているHARUです。 いまは分散型取引所(DEX)に仮想通貨を預けて、資産運用...

 

 

今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!!

 

一緒に「web3.0のテクノロジーを体感」していきましょう!!

 

 

ブログ村に参加しています。↓のコマンドを「ポチッ」としていただけたら、大変うれしく思います!!

 

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。