コインチェック

コインチェックのスプレッドは広すぎるのか?【注意】4つの知識がないと損します。

こんにちは!!

Web3.0のシステムを日々使っているHARUといいます。

HARU
HARU
僕はSTEPNっていうBCG(ブロックチェーンゲーム)を行っています!!

 

利益が出まして、1ヵ月でささやかながら約10SOLでした!!

 

※3月5日現在1SOLは1万円です

 

僕のように、web3.0のシステムを使う場合、どこかの暗号資産取引所を使います。

その際に、「手数料を抑えたい」って思いますよね。

 

「あなた」が目をつけたものがコインチェックです。

しかし、コインチェックのスプレッドは広くて手数料が高くなる・・・。って思いますよね。

 

あなたが気になっているところ

そもそもスプレッドってどうして手数料が高くなるの?

スプレッドの調べ方はないの?

スプレッドのメリットはないの?

こんな悩みを解決できる記事を用意しました!!

 

 

 

この記事ではコインチェックのスプレッド4点お伝えします。

 

この記事の結論

【コインチェックのスプレッド①】スプレッドとは取引がしやすくするシステム

①ー1【デメリット】予算ギリギリで目的数量の暗号資産を購入しようとした場合、スプレッド手数料で予算が足りなくなる可能性が大

①ー2【メリット】取引が初心者でもしやすい

【コインチェックのスプレッド②】販売所で取引をした場合にスプレッドがかかる

【コインチェックのスプレッド③】暗号資産ごとにスプレッドの広さが異なる

【コインチェックのスプレッド④】スプレッドのチェック方法

④ー1ビットコインのスプレッド確認方法

④-2イーサリアムのスプレッド確認方法

 

この記事の内容を理解すると、コインチェックのスプレッドを理解して損しない取引ができます。

 

記事の内容はカンタンで初心者向けに作成しています。損をしないコインチェックの利用方法をしたい人は是非参考にしてみてください。

 

それでは、解説していきます。

 

【コインチェックのスプレッド①】スプレッドとは取引がしやすくするシステム

スプレッド方式とは取引成立しやすいシステムになります。

理由は一つで、所定の場所に数値を入力するだけで取引が成立するからです。

 

あっちゃん
あっちゃん
これだけ見ると、普通の取り引きじゃないの??

って思いますよね。

実はここに手数料のカラクリがあります。

 

実際、暗号資産の売値が15万円で、買値を20万円で出した場合、スプレッド方式だと売買が成立します。

※この例は分かりやすくするために、極端な数値を使っています。

 

売値と買値の差額がありますが、その差額が手数料となります。

 

あっちゃん
あっちゃん
そんなに、手数料取られたら、コインチェックを使っている人にはメリットないじゃん!!

 

たしかに、あっちゃんのいうとおりです。

じゃあ、デメリット、メリットを考えていこうと思います。

 

【デメリット】予算ギリギリで目的数量の暗号資産を購入しようとした場合、スプレッド手数料で予算が足りなくなる可能性が大

暗号資産を購入する時に、購入する今の価格から予算を立てると、予算が足りなくなります。

理由は一つで、スプレッド手数料がかかるからです。

 

実際に、予算ギリギリで目的数量の暗号資産を買おうと思った場合、目的数量に達することはできません。

HARU
HARU
僕も、このカラクリが分かるまで何度悔しい思いをしたことかって思います。

暗号資産が足りないので、買い足しをしないといけません。そこでまた、手数料が発生します。

 

【メリット】取引が初心者でもしやすい

初心者はスプレッドの方が取引がしやすいです。

理由は一つで、売買がスグに成立するからです。

暗号資産を購入しようとした場合、販売所と取引所の2パターンで購入するのですが、取引所で売買した場合、「自分が示した金額に適合しないと売買することができません。」

 

HARU
HARU
取引所では、売買にタイムラグができるということになります。

それなので、暗号資産を使って「何かをしたい」と考えている場合、スグに購入できないので「まだ暗号資産を手に入らない」って焦りができます。

 

じゃあ、販売所と取引所のどちらにスプレッドがかかるの??整理したいって思いますよね。

次で詳しく解説します。

 

小まとめ

スプレッド方式とは取引成立しやすいシステムになります。

理由は一つで、所定の場所に数値を入力するだけで取引が成立するからです

デメリットは暗号資産を購入する時に、購入する今の価格から予算を立てると、予算が足りなくなります。

メリットは売買がスグに成立することです。

 

 

【コインチェックのスプレッド②】販売所で取引をした場合にスプレッドがかかる

暗号資産取引所の販売所で取引をした場合、手数料が多くかかります。

理由は一つで、スプレッド方式が使われているからです。

 

あっちゃん
あっちゃん
取引所と販売所ってなに??

って思いますよね。

取引所と販売所の暗号資産取扱方式について解説していきます。

②ー1取引所

手数料がかからない販売方式になります。

理由は一つで、買値と売値とが一致しないと売買が成立しないからです。

実際に、数値を出して説明すると、買値が10000円、売値が10000円の場合に取引が成立します。

あっちゃん
あっちゃん
めっちゃいいじゃん!!

って思うでしょうが、買値と売値が一致することに時間がかかってします。

それなので、手数料が無料ですが取引に時間がかかります。

 

②ー2販売所

手数料がかかる販売方式になります。

理由は一つで、買値と売値とが一致しなくても取引が成立(スプレッド方式がある)するからです。

HARU
HARU
先ほども説明したとおり、買値と売値に差があっても、スグに取引完了となります。

※リスクは先ほど説明したとおりです。

暗号資産を購入してすぐに暗号資産を使用したい場合に向いています。

 

HARU
HARU

取引所と販売所の詳しい説明は別記事で行いたいと思いますので近日中にアップしたいと思います。

 

小まとめ

暗号資産取引所の販売所で取引をした場合、手数料が多くかかります。

理由は一つで、スプレッド方式が使われているからです。

 

【コインチェックのスプレッド③】暗号資産ごとにスプレッドの広さが異なる

暗号資産ごとにスプレッドが異なります。

理由は一つで、暗号資産ごとに値動き、取引量が異なっているからです。

※時間帯によってもスプレッド手数料が異なります。(取引量が異なるため)

 

実際に、値動きが大きい暗号資産だと買値と売値が定まりません。取引値の動きが激しいからです。

それなので、スプレッドを広く取っておく必要があります。

 

HARU
HARU
スプレッドを広く取っておくことで、安定した取引ができます。

安定した取引だと、「取引サービスが安定」して、サービスが充実します。

実際、その分手数料がかかっていますけどね!!

あっちゃん
あっちゃん
じゃあ、コインチェックのスプレッド手数料も暗号資産ごとに違うのかな??

そのとおりです。それなので次に暗号資産ごとのスプレッドの計算方法を見ていきたいと思います。

 

小まとめ

暗号資産ごとにスプレッドが異なります。

理由は一つで、暗号資産ごとに値動き、取引量が異なっているからです。

 

【コインチェックのスプレッド④】スプレッドのチェック方法

コインチェックのスプレッド手数料の計算方法を見ていきたいと思います。

HARU
HARU
実際に、暗号資産別(ビットコイン、イーサリアム)でもスプレッドが違うのか検証したいと思います。

④ー1ビットコインのスプレッド確認方法

まず、①のホーム画面をクリックします。

続いて②の1ビットコインの単価を確認します。

 

販売所をクリックして、③のビットコインを選択します。

④で「1」ビットコインと入力します。

すると、⑤で販売所価格が表示されます。

あとは、出た数値を計算するだけです。

⑤4731400÷②4592492=1.03・・・なので、手数料として3%かかっています。

といっても、14万円くらい手数料がかかっている計算になります💦

 

 

④ー2イーサリアムのスプレッド確認方法

まず、①のホーム画面をクリックします。

続いて②の1イーサリアムの単価を確認します。

販売所をクリックして、③のイーサリアムを選択します。

④で「1」イーサリアムと入力します。

すると、⑤で販売所価格が表示されます。

 

あとは、出た数値を計算するだけです。

⑤314300÷②303579=1.03・・・なので、手数料として3%かかっています。

1万円くらい手数料がかかっている計算になります💦

 

あっちゃん
あっちゃん
これだけ、手数料がかかってしまうと、販売所での取引きって考えちゃうね。
HARU
HARU
そうだね・・・。慣れてきたら、取引所での暗号資産の取引を行った方がいいね。

 

※今回は2つしかスプレッド手数料を行いませんでしたが、この方法で手数料を知ることができます。

もし、手数料が高いようであれば、取引所での取引をおススメします。

 

小まとめ

コインチェックのスプレッド手数料の計算方法行いました。

ビットコイン、イーサリアム共に3%でした。

 

まとめ

まとめ

【コインチェックのスプレッド①】スプレッドとは取引がしやすくするシステム

①ー1【デメリット】予算ギリギリで目的数量の暗号資産を購入しようとした場合、スプレッド手数料で予算が足りなくなる可能性が大

①ー2【メリット】取引が初心者でもしやすい

【コインチェックのスプレッド②】販売所で取引をした場合にスプレッドがかかる

【コインチェックのスプレッド③】暗号資産ごとにスプレッドの広さが異なる

【コインチェックのスプレッド④】スプレッドのチェック方法

④ー1ビットコインのスプレッド確認方法

④-2イーサリアムのスプレッド確認方法

[/box01]

解説は以上となります!

 

HARU
HARU
今回は、コインチェックのスプレッド手数料について解説しました。

スプレッドシステムは取引が行いやすいけど、手数料がかかってしまいます💦

とはいえ、どうしたら手数料がかからないの??って思いますよね。

 

HARU
HARU

かからないようにするためには、取引所での取引になります。

実際、「手数料がかかるから、他の暗号資産取引所」を選択するかもしれませんが、それは損をします。

理由は一つで、使いやすいデザイン性とビットコインが貯まるシステムがあるからです。

 

デザインは、取引所をいつも使うので使いやすさが一番になってきます。この記事でもコインチェックのデザインを見てもらいましたが、とても分かりやすかったと思います。

また、コインチェックにはビットコインが貯まる「コインチェック電気」というサービスがあります。このサービスを知らないともったいないです。

コインチェック電気は別記事で詳しく書いているので、そちらをご覧ください。

 

コインチェック電気はお得なのか?5つの事実を知らないと確実に損します。
コインチェック電気はお得なのか?5つの事実を知らないと確実に損します。こんにちは!! Web3.0のシステムを日々使っているHARUといいます。 僕のように、web3.0のシステ...

 

あっちゃん
あっちゃん
なるほどね・・・。手数料がかかってしまうこともあるけど、トータル的に考えると、使い勝手やお得なサービスになってくるね!!

コインチェックのお得さを考えると、一歩抜きに出てる感じだよね!!

実際、コインチェックの登録方法って難しいのかな??

 

って、コインチェックの登録方法も気になりますよね!!

 

別記事で詳しく書いているので、一緒に登録をしていきましょう!!

※初心者でも設定は大丈夫です。安心して設定できます。

 

コインチェック登録の5つの手順。初心者でも大丈夫【最短10分で完了】
コインチェック登録の5つの手順。初心者でも大丈夫【最短10分で完了】 こんな悩みを解決できる記事を用意しました!! なぜなら、実際に僕もこの方法で登録を...

 

今回も最後まで読んできただき、ありがとうございました!!

 

ブログ村に参加しています。↓のコマンドを「ポチッ」としていただけたら、大変うれしく思います!!

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。